注文品

電話でご注文をいただきました。カンパーニュ・ブールとクルミ入りカンパーニュです。クルミ入りカンパーニュは普段作ってはいませんが、ご注文いただければお作りします。なるべくそのようなご注文にはお答えしたいので、どうぞご気軽にご相談ください。

続 シュトーレン2018

シュトーレンが今年も登場しています。今年のシュトーレンも、自家製リモンチェッロでドライフルーツ、くるみをしっかり、たっぷり漬け込んでじっくり焼き上げた、この冬の時期だけの限定発酵菓子です。先日このブログでも紹介した通り、約1年漬けていたドライフルーツも使用して、よりフルーツの香るリモンチェッロシュトーレンです。冷蔵庫に入れて保管し、少しずつスライスしてお楽しみください。発酵菓子のため、味の変化を楽しめます。お求めやすい小さなサイズのシュトーレンもご用意しています!敢えて砂糖で外側をガッチリ固めず、フワッと乗せる程度の粉糖をまぶしています。

過去にシュトーレンの歴史なども書いています。もしよろしければそちらもどうぞ!

シュトーレン2018

ハロウィーンも終わり、今年もあと2ヶ月で終わり…。光陰矢の如しと言いますが、本当に1年があっという間に過ぎて行こうとしています。

そして今年もシュトーレンの準備を始めています。約1年漬けていたドライフルーツも使用して、よりフルーツの香るリモンチェッロシュトーレンをお届けできればと思います。乞うご期待!

シュトーレン2017

シュトーレンが今年も登場しています!今年のシュトーレンも、自家製リモンチェッロでドライフルーツ、くるみをしっかり、たっぷり漬け込んでじっくり焼き上げた、この冬の時期だけの発酵菓子です。シュトーレンというとドイツ発祥の発酵菓子ですが、実はフランス北部のアルザス地方でも作られています。当店ではアルザス風のシュトーレンを作成しています。冷蔵庫に入れて保管し、少しずつスライスしてお楽しみください。発酵菓子のため、味の変化を楽しめます。

前回のブログに登場したグリーンのリモンチェッロhttp://shiozawapain.com/リモンチェッロとシュトーレンの準備/

店頭に並んでいるものは中にマジパンが入っていますが、マジパンが苦手な方のためにマジパンなしのシュトーレンも少量ですが、ご用意しています。お声がけください。

過去にシュトーレンの歴史についても簡単に書いています。

http://shiozawapain.com/シュトーレンの歴史/

好評につき、すでに複数回製造しています。どうぞ当店のシュトーレンをお楽しみください!

リモンチェッロとシュトーレンの準備

11月3日にブログにアップした、レモンの皮から作るリモンチェッロの製造が完了しました。

 

抽出が終わったレモンの皮はこんな色になります。

完成!この画像が、最も実際の色味に近い綺麗な緑色です。香り高いリモンチェッロが出来ました。

12月のシュトーレンで使用するドライフルーツは、このリモンチェッロでしっかりと漬け込んでいます。

リモンチェッロで漬け込んだドライフルーツの容器を開けると、とても爽やかな香りがほんのりと漂います。このフルーツを使って作るシュトーレンがどんな味になるか楽しみです。

この時期になりシュトーレンの問い合わせも段々増えてきました。予約も承ります。どうぞお楽しみに!

リモンチェッロ

レモンクリームパンと同時にリモンチェッロも作っています。

2日後の写真。かなり色が出てきました。実際の色はこの写真より少し薄く大変綺麗です。これからの進捗は追ってこちらで報告します。

そして今年のシュトーレンは、このリモンチェッロを使用します。お楽しみに!

レモンクリームパン

以前にも紹介しましたが、レモンクリームパンです。今年5月下旬ぐらいにレモンのシーズンが終了していたため、一時製造を停止していましたが、レモンが収穫され始めたので再び製造開始しました!ぜひお試しください!傷などは丁寧にトリミングして皮をすりおろします。少しライムのような爽やかな香りが、作業場に漂います。いい香りです。
これから季節が進むにつれて、馴染みのある黄色いレモンが収穫され始めます。この青いレモンを楽しめるのは今この時期だけです。

レモンの皮入りのクリームが出来上がりです。

 

ワイン飲み比べ

こんにちは!またも久しぶりの更新になってしまいました。ではこの間にあった出来事を。

よくパンの注文を頂く方から、ワイン飲み比べ会を仲間内で行うため、ワインに合うパンをいくつか用意して欲しいとの依頼をお受けしました。当店でご用意したのは写真右からバゲット、カンパーニュ、チャバタです。

それぞれ10mmにスライスして提供させていただきました。特にチャバタは通常写真のようなサイズでは製造していませんが、このようなご要望も承りますので、ぜひお気軽にご相談ください。では!

取材

去る2月8日水曜日に静岡新聞ぐるぐるマップさんの取材をお受けしました。ぐるぐるマップさんに取り上げていただくのは2度目です。ありがとうございます。現在書店などにて購入できます。ぜひ手に取ってみてください。では!

静岡ぐるぐるマップ133

http://www.at-s.com/book/guru_shizu/index.html

静岡ぐるぐるマップ133